2018-01-18

郡山にお邪魔します!

今年最初のイベントは、福島・郡山の和楽cafeで、いよいよこの土曜日から。

白磁の田崎宏さん、マーブルアートの佐藤礼美さんとの「三人展」です。


僕の滞在予定は今のところ、20、21、22、28,29となっています。
郡山のみなさんとの再会、そして出会いを楽しみにしています!




ようやく日の目を見ることとなった古い地図(型パズル)


あれ以来ずっと放置していたのですが、欠損している県を自分で作ってみることにしました。


ベニヤ板を糸鋸でくり抜き


やすりで削って、

まあ、ここまではよかったのですが、


色を付けると、どうも浮いてしまいました。。
一番の問題は、字の汚さ、ですね。。
これできれいな印刷体を書けていれば、もうちょっとマシだったかもしれませんね。
でも、自分なりに頑張ったつもりなので、60点くらいはつけてもいいでしょう。



さらに、額装しようと思い、額も作りました。
竿(額用の木)や塩ビ版を採寸して切るのですが、これもどうも性格を表しているようで、ピッタリにはならず、さらに手間取っているうちに、ピースをバラバラにしてしまうハプニングも。。


地図を見ながら元通りにしましたよ。


「絵葉書帳」を持っている、le puy-en-velay があるhaute-loire 県のピースも作りました。

ところで、今回地図をよく見て気付いたのですが、当時と現在では名前の違う県がいくつかありました。
例えば、la seine inférieure や la loire inférieure です。それぞれ、セーヌ川、ロワール川の下流地域に位置するためにその名前が付いたのでしょうが、inférieurには、「下等」の意味もあるため、戦後それぞれ、la seine maritime (海沿いの)と、la loire atlantique (大西洋側の)という名前に変更されたようです。興味深いですね。

ついでのついでですが、県の集合体として「地域圏」というのがあるのですが、2016年に再編(と言うか拡大)され、例えば以前のlanguedoc-roussillon と midi-pyrénées が合体して、新しくoccitanie という地域圏が誕生しました。新しい変化が生まれるほど、古い地図は郷愁を増すものです。

さて、こちらが完成版(60点ですが)

ずっと気になっていた、アトリエの「白い部分」を


隠してみました(ついでに、みっともない電気のスイッチも)


雰囲気変わったので、自分的には満足です!
ま、こういうのは、本当に完全に自己満足の世界ですね。。


2018-01-13

オープンアトリエします!

急なお知らせですが、本日より水曜(くらい)まで、アトリエを公開します。

今月は東京での販売会を行いませんので、ぜひこの機会に代々木までお越しください。
だいたい11:00~19:00の予定で滞在します。
作品販売はもちろん、オーダーのご相談、制作体験、額作りもしていただけます。

場所はJR・大江戸線代々木駅から徒歩1分
渋谷区代々木1-38-8 東物産ビル21号室
お問い合わせは 080-3752-5228


2017-12-25

楽しい2kでの6日間でした!

残念ながら、納の地蔵帰りのお客さまは一人もいらっしゃいませんでしたが、好きなアーティストのライブのためにあちこちに行っているお客さまから、ルミナリエバージョンのゴーフルをお土産にいただきました。ありがたいことです。

昨日に引き続き、ずいぶん古い作品をご愛用いただいているお客さまがいらっしゃいました。

「満員電車で引っ張られてアジャスターがちぎれた」とのことで、新しいものを付けました。この粒々チェーンも、この琥珀色のガラスも今は使っていないので懐かしいですね。

今日は旦那さんといらっしゃったのですが、お買い上げいただいた時はその未来の旦那さんと一緒だったそうです。6年前くらいだったとおっしゃっていましたが、先日の記事にも書いた通り、2kでの初出店は2012年なので、おそらく5年前のクリスマスの時期だと思われます。いずれにせよ、このアクセサリーがお2人の人生の「ストーリー」の一部になっていると思うと、うれしい気分になります。

そして今日は新しいペンダントをお選びいただきました。
白・ピンク・緑の組み合わせが完璧です。
また新しいストーリーの始まりですね!

こちらもご夫婦でお立ち寄りいただき、しずくのアメリカンピアスと迷われたのですが、旦那さんの「こっちの方がいい」という言葉もあって、まったく違うタイプのこちらの新作ピアスを選んでいただきました。

お仕事によっては使いにくいデザインかもしれませんが、カッコよくお使いいただけると思います!

さて最後は、ご注文品のお引渡し



赤のくるんとしたピアス(いまだに正式名称がない)

と、三日月

「星」の組み合わせは、やはり迷われた結果このようになりました。

というわけで、2k540で開催されていた"another christmas story"は、凍死するスタッフが出ることもなく、無事6日間の日程を終了しました。おいでいただいたみなさん、ありがとうございました!

年内の販売会は、(おそらく)これで終了です。この1年も、出会った多くのみなさんのおかげで楽しく過ごすことができました。bulles en ciel のアクセサリーが、少しでもみなさんの生活に潤いを与えることができているとしたらうれしいです。来年も引き続き、新しい出会いを求めていろんな場所にお邪魔したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

とりあえず、1月は郡山です。


2017-12-23

24日は...

明日はいよいよ24日ですね。
もちろん、信心深い日本人のみなさまにとって12月24日と言えば「納の地蔵」ですね!

え、納(おさめ)の地蔵を知らない?!
かく言う僕も実は知りませんでしたが、今日、毎週愛聴している文化放送「親父・熱愛(オヤジパッション)」で伊東四朗氏が話題にされていました。
ということで、東京のみなさんは明日、巣鴨のとげぬき地蔵に寄ってから御徒町においで下さい!

さて本日もいろいろありました。

材料の買い出しに浅草橋に行っていると、「戻ってこい」との電話。急いで戻ると、以前、代々木八幡の手作り市で出会ったお客さまとのこと。

その時お買い上げいただいたペンダント(右)を着けて来て下さっていました。

おそらくもう3年以上前のことだと思うのですが、こうやってご愛用しいていただいているのはとてもうれしいことですね。
ちなみにこのガラスも、チェーンもチャームも、もう使用していないものなので懐かしいです。

また、この2年ほど、メアドや携帯を変えられたために音信不通になっていたお客さまも来てくださいました。一度、娘さんを連れて来られたことがあったのですが、当時高3だった彼女が今はもう大学4年生だと聞いてビックリ。不思議な気分です。

こちらはお客さまのお好みでカスタマイズしたもの。迷いに迷って、これにたどり着きました。


写真では分かりにくいですが、同じ白でも上下違うトーンなのです。
自分たちでは考えつかないものを考えてくださるのは面白いですね。

こちらは三日月ピアス


「星」の配色もお選びいただきました


いい組み合わせだと思います!


そして赤は今日も人気でした。

こちらの女性、先日もお立ち寄りいただいたのですが、また改めておいでいただきました。黒髪とのコントラストが綺麗です。コートのボタンにも赤い糸が使われていて、素敵なコーディネートになりました。
大人っぽい雰囲気の彼女、お歳を聞いてビックリ。なんと二十歳!
ますます綺麗になっていくんでしょうね。

写真を取り損ねましたが、赤の星型のピアスもお買い上げいただきましたよ。

ということで、another christmas story は明日が最終日です。
18時頃から片付け始めますので、ぜひみなさま早めにおいで下さい!
繰り返しますが、明日は納の地蔵ですからね。縁日で見つけた素敵なお土産を期待しています!

さあ、最後の週末です!

今日も、ご自分用、そして大切な人へのプレゼントとして選んでいただき、うれしい限りです。

新作、ついに勢ぞろいしました。
ハラコの「つむじ」との相性が抜群ですね?!

別方向から

「星っぽい」ピアスも素敵です

「コラボクッキー」は、何がコラボかと言うと
鳥さんと三日月です!

今日もスタッフが買い占めましたが、まだみなさんの分は十分残っていますのでご安心を!

さあ、クリスマス前最後の週末ですよ。
明日も2k540でお待ちしてます!

2017-12-21

プレゼント探しはやっぱり2k540で

2k540での"another christmas story" は、後半戦に突入。
今日も、クリスマスプレゼントを探しに来る男性が少なくありませんでした。
うれしいのは、いろいろ回ってみて、最終的に戻ってきてくださることですね。
印象として、今までで一番多いような気がします。「2kに来れば素敵なプレゼントが見つかる」ということが認知されてきているのでしょう。

「赤シリーズ」、結構揃ってますよ。

さて、久しぶりにコラボクッキー登場です。

今回はクリスマスバージョン。


明日から限定26セットの販売です。実際は28セットのご用意だったのですが、心待ちにしていたスタッフが、販売前に抜け駆けしてしまいました。お値段はたったの200円。お値打ちです!

閉店後には、布をかぶせるのですが、

わざと透け透けのにしています。


これで営業したら、やっぱりダメですかね?